WordCard(単語カード)

WordCard(単語カード)

10 - 50 downloads

Add this app to your lists
【概要】
 この単語カードは試験や資格で覚えたい用語を登録し、登校・通勤中の合間や学校の休み時間などの短い時間を使い、四択クイズ・タイピング機能で遊びながら、且つ効率的に単語を覚えることができます。カード登録は実機による直接入力、又はPCで作成したCSVファイル、またはtxtファイルをもとに一括で登録することができます。
1日3分、タッチするだけであなたの記憶力をサポートします。

You will never “find” time for anything. If you want time, you must make it.
— Charles Buxton

(何についても時間を「見つける」ことなどできない。時間が欲しいなら、作るしかない。 — チャールズ・バクストン)

【機能説明】
A)単語の登録
覚えたい単語を登録することができます。

B)見る
登録した単語帳を閲覧し、その単語に対して5段階評価を付けることができます。

C)四択クイズ
登録した単語帳から四択クイズが出題されます。

D)タイピング
登録した単語帳から出題され、文字入力で解答をします。

E)CSVファイル、またはtxtファイルに取り込み
CSVファイル、またはtxtファイルを用い、単語帳に自動で一括登録することができます。

【CSVファイル、またはtxtファイルを使って単語登録をする方法】
1.以下のファイル形式でCSVファイル、又はtxtファイルを作成する
文字コード:Windows-31J、UTF-8、Shift_JIS、EUC-JPのいずれか
単語を区切る文字:( , )カンマ
単語を囲む文字:なし、( " )ダブルクオテーション、または( ' )シングルクオテーションのいずれか

フォーマット)
[答え],[問題]
[答え],[問題]
[答え],[問題]
[答え],[問題]
……

具体例)
サプライチェーンマネジメント,生産・在庫・購買・販売・物流などすべての情報をリアルタイムに交換することによってサプライチェーン全体の効率を大幅に向上させる手法。
クラスタ分析法,観測データを類似性によって集団や群に分類し、その特徴となる要因を分析する手法。
指数平滑法,過去の予測値と実績値を利用して需要値を予測する方法。
デルファイ法,多数の専門家が他の専門家の意見も相互に参照しながら意見交換をし、最終的に意見の収束をいていく方法。

2.指定した場所にファイルを格納
[格納場所]WordCard/ReadCSV

3.アプリケーションを開き、メニュから「データ読み込み」を押す

4.読込ファイル選択画面で読み込みたいファイル・ファイル形式・登録先のテーブルを選択する

5.読込確認画面で確認を行い、okならば「カード登録」を押す

【上限】
・テーブル(カードを格納する入れ物) 30個
・カード               150/1テーブル
・こたえの文字数           30字
・問題の文字数            150字

Recently changed in this version

2012/5/26 1.0.0版 初期配信


Comments and ratings for WordCard(単語カード)

  • There aren't any comments yet, be the first to comment!