ちょっと+(ぷらす)

Download ちょっと+(ぷらす) ちょっと+(ぷらす) icon

ちょっと+(ぷらす)

by: たろサ

FREE DOWNLOAD 2.2 2

2.2 Users
rating

Screenshots

Description

[概要]
 One Panasonic Hackathonで製作した「ちょっと+ (ぷらす)」というスマホアプリです。
 「ちょっと+ (ぷらす)」は、飽きること無くランニングで体力作りができるようにするために、昨日の自分より「ちょっと速く走れた」ということを実感できるアプリです。毎日ちょっとずつ進歩していくというイメージです。

[使い方]
 初めに競いたい相手データを選ぶために「コース選択」ボタンを押します。そうすると、サーバーに登録された「誰がいつどこを走ったデータか、距離は、タイムは、いくつか」という内容の一覧が表示されるので、「選択」ボタンにより選んでください。

 ここで、実際のコースの地図を見たい場合は、「コース表示」ボタンを押してください。コースが表示されます。元の画面に戻るには画面をタッチします。

[ランニング開始]
 選択した相手と競争を始めるには、「ランニング開始」ボタンを押してください。そうすると時間計測が始まり、競争が開始されます。画面には「タイム」と「自分の走行距離」と「相手の走行距離」と「自分のスピード」が表示されます。

 相手の距離よりもたくさん走っていると、競争に勝っていることになります。「ちょっと+」は選んだ相手と競争すると同時に、現在のランニングデータを計測しています。ランニング終了後、これをサーバーにアップロードすることにより、次回の競争相手にすることができます。

[ランニング終了]
 ランニングを終えるときは「メニュー」ボタンを押すと「ストップ」メニューが出てきますので、これを選んでください。タイムが止まり競争が終了します。

[ランニング記録のアップロード]
 ランニングデータをアップロードするには、「メニュー」ボタンを押すと「アップロード」メニューが出てきますので、これを選んでください。アップロード画面に切り替わり、タイトルと名前の入力画面となります。タイトルと名前を入力した後、「アップロード」ボタンを押してランニングデータをアップロードしてください。

[腕時計型ランニングモニタ]
 ランニングをしながらスマホを見ることは難しいので、腕時計型ランニングモニタ「リスちょ+(ぷらす)」が使えます。「リスちょ+(ぷらす)」とは、「ちょっと+」とSONY SmartWatch MN2をリンクさせて、SONY SmartWatch MN2にランニングデータと相手の情報、さらに相手のシルエットを画面に表示することができます。

 ※注意1: リスちょ+(ぷらす)を使用するためには、SONY SmartWatch MN2に「Bitmapキャッチャ」をインストールしておく必要が有ります。Bitmapキャッチャは下記のリンクにあります。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.luaridaworks.smartwatch.bitmapcatcher
 ※注意2: SONY SmartWatch2の場合は「Bitmapキャッチャ」を、あらかじめ動作させてから「リスちょ+(ぷらす)」を起動してください。

[リスちょ+起動]
 「リスちょ+(ぷらす)」を起動するには、「メニュー」ボタンを押すと「リスちょ+起動」メニューが出てきますので、これを選んでください。
 
[リスちょ+停止]
 「リスちょ+(ぷらす)」を停止させるには、「メニュー」ボタンを押すと「リスちょ+停止」メニューが出てきますので、これを選んでください。

[リスちょ+画面]
 「リスちょ+(ぷらす)」画面について説明します。ランニングしているとき、相手よりも自分が先に走っているときには、前方に相手が見えないので、道路のみが表示されています。
 そして、相手が自分の前を走っているときには、画面に相手のシルエットが表示されます。100m以内の差であれば、近くにシルエットが表示され、100m以上離されてしまうと、遠くにシルエットが表示されます。100も以上どれだけ離されても、遠くに見えるシルエットは同じで変化有りません。

Users review

from 2 reviews

"Poor"

2.2